城ヶ崎海岸の夏の花

ブログを始めました。伊豆城ヶ崎海岸の自然を写真で紹介します。城ヶ崎海岸の絶壁の上に咲いている夏の花です。毎年7月の初めころ花を咲かせます。海面から数十メートルの崖の上で強風にさらされ、時には波しぶきを浴びる厳しい環境の中で毎年美しい花を咲かせます。いずれも海岸の岩場で自生しているハマカンゾウとスカシユリです。
c0199777_5385435.jpg
c0199777_5402026.jpg

c0199777_5462857.jpg




ハマカンゾウ、スカシユリ、ハマユウは初夏の城ヶ崎海岸で見かける代表的な花です。いずれも多年草で毎年花を咲かせて楽しませてくれます。ハマユウは立派な花ですが、年々数が少なくなってあまり見かけなくなりました。乱獲のせいかな・・・・ 近隣の民家で時々見かけますが移植されたのかな・・・・・ 浜で咲くからハマユウと呼ぶのに・・・・・
ハマユウの葉は太くて立派ですが、図鑑で調べるとヒガンバナ科とのこと。そういえば花の部分はヒガンバナとよく似ていますね。
c0199777_5552886.jpg


c0199777_556745.jpg

c0199777_5564336.jpg

[PR]
by izu2009 | 2009-08-29 11:32


<< 城ヶ崎海岸の岩礁